秋特集:国生国産PC
バイデン農政と中間選挙
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_JAまるごと相談室
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドSP:デラン
FMCプレバソンPC
FMCプレバソンSP

健康増進活動『げんきなカラダプロジェクト』サービスを拡充 JA共済連2022年3月30日

一覧へ

JA共済連は、健康増進を支援する『げんきなカラダプロジェクト』で、4月の認知症共済の新設にあわせ、認知症の予防・早期発見、発症後をサポートするサービスを追加。また、「いえ・くるま・農業」に関して役立つ情報も新たに提供する。

脳トレ画面脳トレ画面

JA共済は、仕組みによる保障と、リスク予防・未然防止に資するサービスを一体的に提供し、利用者に「切れ目なく寄り添う」ため、2021年4月から健康増進活動『げんきなカラダプロジェクト』を展開。専用ホームぺージやWEBマイページ、JA共済アプリなどを活用し、JAグループ各団体やヘルスケア関連企業とも協業し、健康増進に関する幅広いサービスを提供している。

4月の「認知症共済」の新設にあわせて追加するサービスでは、認知症の予防・早期発見をサポートするため、脳研究の第一人者である川島隆太博士監修のJA共済オリジナルの脳トレーニングプログラム「JA共済の脳トレ」や、「JA共済の脳年齢チェック」などのコンテンツを無料で提供。また、オンラインで受講できる運動プログラム「eコグニケアpowered by Moff」を認知症共済の契約者は優待価格で利用できる。さらに、大人気食事管理アプリ「あすけん」のJA共済用プレミアム版を無料で提供する。

げんきなカラダプロジェクトげんきなカラダプロジェクト

また、認知症に関する検査や、認知症の前段階である軽度認知障害(MCI)のスクリーニング検査の実施医療機関を紹介。認知症発症後に本人や家族をサポートするための「見守りサービス」や、資産管理・相続対策サポート、JA介護施設の紹介などのサービスも提供する。さらに、安心・安全な暮らしへの貢献をめざす「げんきなカラダプロジェクト」専用ホームぺージに、「いえ・くるま・農業」に関連して役立つ情報を紹介するコーナーを設ける。

【げんきなカラダプロジェクト専用ホームページ】

最新の記事

シンジェンタポータルフェーズ:右上長方形SP

みどり戦略

住友化学住友化学右正方形2SP

注目のテーマ

注目のテーマ

JA人事

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る