人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
240401・ニッソーグリーン マスタピース水和剤SP
FMCセンターPC:ベネビア®OD
JA全中中央SP

お米の魅力再発見イベント「これこれお米祭り2023」京都で開催2023年12月7日

一覧へ

お米の魅力を再発見する「これこれお米祭り2023」が12月8日~9日に京都大学で開催。「お米の未来を考えるシンポジウム~これまでのお米、これからのお米。~」との同時開催で、お米に関するワークショップ、講演、試食などを予定している。

お米の魅力再発見イベント「これこれお米祭り2023」京都で開催

同シンポジウムは、米研究のさらなる活性化を目指し、有識者が一同に介し意見交換できる場として4回目の開催。8日は清宮克幸氏(株式会社ビーフラット代表取締役/公益財団法人日本ラグビーフットボール協会副会長)による、「勉強、仕事、スポーツ、生活のパフォーマンスを上げる~カラダを整える玄米食のすすめ~」と題した講演を開催。また、9日は「お米の循環からはじまるサーキュラーエコノミー」と題してトークセッションが行われる。

また、今回は別会場でお米の魅力を再発見できる、楽しく学べるイベント「これこれお米祭り」を同時開催。お米収穫&こめ油搾油体験、オイルオブジェ作り、お米ストラップ作りなどのワークショップを予定している。

◎「これこれお米祭り2023」開催概要

日時:12月8日 12:40~17:30 ~ 9日10:00~16:10
場所:京都大学百周年時計台記念館内 国際交流ホール
参加費:無料*参加登録不要

【これこれお米祭り】
https://korekore-okome.com/festival2023/

【お米の未来を考えるシンポジウム】

重要な記事

ヤンマーSP

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る