肉・卵・乳製品 ニュース詳細

2014.04.03 
牛乳生産量0.6%増 2月の牛乳乳製品統計一覧へ

 農水省は3月25日、平成26年2月分の牛乳乳製品統計を公表した。

 生乳生産量は57万2501tで、前年同月に比べて3.7%減。9カ月連続で前年同月を下回った。25年4月からの年度累計は680万3991tで前年比2%減となっている。
 一方、2月の牛乳生産量は23万3380klで前年同月に比べ0.6%増。25年7月以来、7カ月ぶりに前年同月を上回った。とくに業務用が2万2562klで同8.2%増と大きく増えた。加工乳・成分調整牛乳生産量も3万5653klで、同1.2%増だった。
 在庫量は、全粉乳が2456tで同28.1%減、脱脂粉乳が4万956tで同12.2%減、バターが1万8209tで同17.8%減だった。

生乳生産量及び牛乳生産量の推移(全国)

 


(関連記事)

牛乳乳製品工場減る 農水省調べ(2014.03.28)

飲用牛乳向けが0.7%増 2月の販売乳量(2014.03.18)

生乳生産量2.8%減 1月の牛乳乳製品統計(2014.02.27)

1月の販売乳量、2.6%減 中央酪農会議(2014.02.27)

26年度生乳生産1.4%増 中央酪農会議(2014.02.14)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ