肉・卵・乳製品 ニュース詳細

2015.02.09 
米国ニュージャージー州からの家きん肉輸入停止一覧へ

 農水省は、2月6日、米国ニュージャージー州からの、生きた家きん、家きん肉等の輸入を停止する措置を講じた。

 米国ニュージャージー州の生鳥市場で、鳥インフルエンザのサーベイライスの結果、低病原性鳥インフルエンザ(H5N1亜型)の発生が確認された旨、6日に米国政府から通報があった。農水省は日本への侵入防止に万全を期するために、同州全域からの生きた家きん、発生場所から半径10km以内の地域の家きん肉等の輸入を停止する措置を講じた。

(関連記事)

カナダからの家きん肉輸入停止を一部解除 農水省(2015.02.05)

米国カリフォルニア州で鳥インフル(2015.01.26)

佐賀で鳥インフル 12月以降5例目(2015.01.19)

米国ワシントン州で鳥インフル(2015.01.06)

米国オレゴン州で鳥インフル(2014.12.25)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ