想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
薄井寛・20大統領選と米国農業
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドSP:ゴーゴーサン
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

牛の肺炎治療用注射剤「フロルガン」新発売 Meiji Seika ファルマ2021年1月14日

一覧へ

Meiji Seika ファルマは1月12日、牛の肺炎治療用注射剤「フロルガン」を発売した。

牛の肺炎治療用注射剤「フロルガン」牛の肺炎治療用注射剤「フロルガン」

「フロルガン」は、フロルフェニコールを有用成分とする注射用抗菌剤。有効菌種としてパスツレラ、マルトシダ、マンヘミア、ヘモリチカに加え、フロルフェニコール製剤として国内では初めてマイコプラズマ、ボビス、ウレアプラズマ、ディバーサムとヒストフィルス、ソムニに対しても適応している第一次選択薬。複合感染した細菌性肺炎を対象に国内で実施した臨床試験で、同剤の投与群は、対照薬剤投与群に対し、高い有効率を示した。

また、「フロルガン」は、有効成分のフロルフェニコールの抗菌特性を生かした徐放性製剤で、1治療1回投与のワンショット製剤であるため、牛への負担軽減と投与および投与にともなう保定など作業の省力化が可能となる。

最新の記事

ケツト科学研究所:SP

ヤンマーSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る