左バナー 人事2023
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
ヘッダー:FMC221007SP
日本曹達 231012 PC
JA全中中央SP

仔牛の熱中症対策に「USIMO」の接触冷感ネッククーラー 淡路家畜市場に登場2023年6月16日

一覧へ

牛用グッズの「USIMO(ウシモ)」を手がける株式会社オオツキ(兵庫県丹波市)は6月18日、仔牛の熱中症対策やストレスやせ防止に効果的な接触冷感ネッククーラーの展示ブースを、淡路家畜市場(兵庫県洲本市)に出店する。

「USIMO」の接触冷感ネッククーラーを首に装着した牛「USIMO」の接触冷感ネッククーラーを首に装着した牛

温暖化の影響で、畜産農家においては「ヒートストレス」が課題となる中、現場の農家からは、「仔牛は特に暑さに弱く特に細やかな注意が必要」「出荷時に市場まで移送している間に暑さで20kgも痩せてしまい取引価格が落ちてしまった」などの声が同社に寄せられていた。

これを受けて同社は、接触冷感で首の血管を冷やして牛の体温を調整する製品を2022年から開発。テスト販売を通じて内綿素材や表面の質感を改良し、今夏は「USIMO 接触冷感!! モーっとクール」を発売する。

電気を使わず、エコで安全なネッククーラーは、繊維による保水で長時間の連続使用が可能。

「USIMO 接触冷感!! モーっとクール」は、氷や井戸水を使って、より効率的に首の血管を冷やし、牛の体温を調整できる。同社は、直接実物を試せるよう、全国キャラバンを行っている。

次回の出店は、淡路家畜市場で8~12時。

重要な記事

シンジェンタ ミネクトコネクト SP 231101

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る