JAの活動 ニュース詳細

2013.05.15 
6月20日、第17回JA人づくり研究会一覧へ

 JA人づくり研究会は6月20日、第17回研究会「JAの組織、機能、人材育成とその配置、そして必勝体制はいかにあるべきか」を開く。

 JA人づくり研究会は、JA役員による自主的な学びの場として平成21年に設立。これまで4年間に計16回の研究会を開催してきた。
 今回は、今村奈良臣研究会代表がこのテーマに基づき講演を行うほか、研究会の副代表である高橋勉・JAいわて花巻専務理事、黒澤賢治・JA甘楽富岡理事、仲野隆三・JA安房理事の3人がそれぞれ課題提起と報告を行う。
 10時30分から平成25年度の研究会総会を開き、11時から今村氏の講演を行う。会場は東京・大手町のJAビル27階大会議室。
 参加対象はJA、連合会、中央会の役職員で定員は先着60人。参加費は会員1万5000円、会員外2万円。1団体で複数名参加の場合、2人目以降は会費1万円。
 詳しいプログラムや参加の申し込みなどはJA人づくり研究会ホームページまで。


(関連記事)

【JA人づくり研究会】鍵は優れた人材と農協組織(2013.03.18)

支店を軸にしたJA運営と人づくりの課題 第15回JA人づくり研究会(2012.12.17)

JA全中が人づくり3カ年計画 全JAで「人材育成基本方針」策定(2012.12.07)

【特集・人づくり・組織づくり・地域づくり】 人づくり最前線―JA島根ユースカレッジ(2012.10.04)

「活力ある職場づくり」とは何か JA人づくりトップセミナー(2012.05.16)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ