JAの活動 ニュース詳細

2014.12.25 
JA全農 NHK歳末たすけあいに売上金寄付一覧へ

 JA全農は11月1、2日の両日、NHK放送センター正面玄関前広場で行った「全農農畜産物チャリティーフェア」の売上金すべてと会場内での募金を合わせ、240万4410円を「NHK歳末たすけあい」に寄附した。

目録贈呈のようす(左から)中野会長、松本宏志東京都共同募金会事業部長、籾井会長 今年で34回目となった「全農農畜産物チャリティーフェア」は、都心で開催される収穫の秋を祝う恒例イベントとして、人気が高い。
 チャリティー会場では、野菜でつくった宝船の展示や、ポン菓子・餅つきなどのアトラクションが行われた。また新鮮な国産農畜産物がチャリティー価格で販売され、各ブースとも、多くの家族連れで賑わった。
 今回は11月1、2日の両日で4万1396人が来場。売上金のすべて223万25円と、会場募金17万4385円の計240万4410円が寄付金として集められた。寄付金は12月19日、NHK放送センターで中野吉實JA全農経営管理委員会会長から、籾井勝人NHK会長へ贈呈された。
 中野会長は「初日は雨だったが、2日目は晴天に恵まれ、準備した商品すべてを盛況の内に販売することができた。売上金、募金あわせて240万4410円をNHK歳末たすけあいに寄付します。全農は今後とも、食農教育や環境SR活動、さらにはスポーツ支援などの社会貢献活動に取り組んでいく」とあいさつ。終始和やかな雰囲気の中で、籾井会長に目録が手渡された。

(写真)
目録贈呈のようす(左から)中野会長、松本宏志東京都共同募金会事業部長、籾井会長


(関連記事)

配合飼料価格2500円値上げ JA全農(2014.12.22)

JA全農 TACパワーアップ大会2014開催(2014.12.08)

JA全農が畜産技術シンポジウム2014開催(2014.12.08)

長野産キノコとサッポロビールがタイアップ(2014.12.04)

合言葉は「たちつてとちぎ」 栃木イチゴをPR(2014.12.04)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ