JAの活動 ニュース詳細

2019.03.07 
JR品川駅構内に中食店 JA全農一覧へ

 JA全農「みのりみのるプロジェクト」は、3月22日、JR東日本品川駅構内に国産食材の弁当や惣菜を販売する中食店舗「みのりみのるキッチン」を新規開業する。使う全ての食材を国産農畜産物のまかなう中食店舗のモデルをめざす。

 主な販売品は、国内各地から選りすぐった米や肉、旬の野菜を使った弁当、惣菜、それにJAグループの加工品など。JA全農がこれまで「みのりみのるプロジェクト」で取り組んで来た外食店舗における国産食材の利用啓発のノウハウを投入する。場所は品川駅構内の駅ナカ商業施設「エキュート品川1階の「トラベラーズキッチン」。

 

(関連記事)
みのりみのるマルシェ 群馬県産品販売 JA全農(19.02.20)
新潟の旬の農産物販売「みのりみのるマルシェ」 JA全農(18.11.19)
銀座みのる食堂で宮城県産米「だて正夢」を提供 JA全農(18.11.06)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ