JAの活動 ニュース詳細

2019.04.02 
エーコ―プ近畿とAコープ京都が合併 広域Aコープ会社スタート一覧へ

 JAグループでスーパーマーケットを運営するエーコープ近畿とAコープ京都が1日、合併し、株式会社エーコープ近畿(大阪府高槻市)が誕生。経営基盤を強化し、JAファーマーズ店舗の出店を促す。

 新会社は、近畿エリアでの広域Aコープ会社としてスタート。両社の合併により、近畿エリアでのAコープ店舗事業の規模拡大と経営基盤の強化を図る。また、農産物直売所併設の大型店舗、JAファーマーズの出店を進め、生産者と消費者を結ぶ懸け橋としての機能を強化。地域の拠点としてAコープ店舗の魅力を高めていく。
 新会社に加わるのは三重、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山の6県で、合わせて37店舗。平成31年度は売上高330億円をめざす。

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ