おきなわ50年バナーPC
バイデン農政と中間選挙
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_JAまるごと相談室
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
石原バイオサイエンスヘッドSP:ネマトリンエース
FMCセンターPC:ベネビア®OD
FMCセンターSP:ベネビア®OD

JA信州諏訪、介護保険事業を厚生連に譲渡2020年3月10日

一覧へ

 長野県のJA信州諏訪は、介護保険事業をJA長野厚生連に事業譲渡する。

 同JAは、介護保険法施行以来、合併をはさんで介護保険事業に取り組んできた。しかしながら近年の制度改正で同事業は医療連携による算定要件が標準化の一途を辿っており、また専門性の高い人材育成、人材確保も困難であり、今後も事業を取り巻く環境は大きく変化することが予想される。

 このため同JAは、組合員・地域住民が、将来にわたり安定的に継続して、より充実したサービスの提供を受けることができ、事業が抱える様々な課題を解決するために、JA長野厚生連に事業移管の申し入れた。

 同厚生連はJAと協議した結果、この事業移管を引き受けることとし、3月10日に「JA信州諏訪・JA長野厚生連 介護保険事業譲渡契約締結式」を同JAで行った。

 同厚生連は、地域のニーズを尊重し介護サービスの提供につとめ、関係機関との連携強化を進め、安心して暮らせる地域社会の実現に取り組んで行くとしている。

最新の記事

シンジェンタ右上長方形:SP

みどり戦略

おきなわ50年バナーSP

注目のテーマ

注目のテーマ

JA人事

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る