想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
薄井寛・20大統領選と米国農業
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドSP:カスケード
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

「JAアクセラレータープログラム 第2期」成果発表 YouTubeで公開2020年10月26日

一覧へ

AgVenture Labは11月12日、農業、地域社会が抱える様々な課題解決をめざす「JAアクセラレータープログラム第 2 期」の成果発表会(デモデイ)を、東京・大手町のAgVenture Labで開催。当日の様子は、13日18時から、YouTubeチャンネルで公開し、多くの人に視聴してもらうことでスタートアップ企業8社のビジネス発展につなげる。

「JAアクセラレータープログラム 第2期」成果発表 YouTubeで公開

同プログラムは、JAグループの資源をスタートアップに提供し事業支援することで、新たなビジネスを共創する取り組み。2期目の開催となった今回は、前回から引き続き「食と農とくらしのイノベーション」をキーワードに、AgTech、FoodTech、LifeTech、FinTechと関わりのあるビジネスプランを募集。161件の応募の中から8社のスタートアップ企業が採択され、約6か月間にわたり、ビジネスプランをブラッシュアップした。


AgVenture Labの取り組み(イメージ)AgVenture Labの取り組み(イメージ)


当日の様子は、AgVenture LabのYouTubeチャンネルで配信。視聴の際は、YouTubeで「アグベンチャーラボ」と検索を。

<発表企業(※発表順)>
・株式会社シェアグリ / 特定技能人材のスポット派遣で労働力不足を解消
・株式会社トルビズオン / ドローン航行のための上空シェアサービス「sora:share」
・AGRIST株式会社 / 農業の人手不足をAIと収穫ロボットで解決
・テラスマイル株式会社 / スマート農業を見える化し新たな農業経営スタイルを全国に普及
・株式会社グリーンエース / 粉末化技術で野菜不足とフードロスを解決
・株式会社CuboRex / 手押し車の電動化キットで中山間地農業の作業負荷を軽減
・myProduct株式会社 / 地域の体験型観光プランを企画開発し、簡単予約!
・株式会社Agrihub /エンジニア農家発!栽培管理アプリから始まる農業DX


(関連記事まとめ)

キーワードは「連携」 JAアクセラレータープログラムがめざすもの

最新の記事

シンジェンタライブラリー:SP

ヤンマーSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る