Z-GIS左PC
JA全農 部長インタビュー 全力結集で挑戦 21年度事業計画
左カラム:全中動静160_86
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCSP2
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

元日本代表が集結!「JCAカーリングスクール」横浜で開催 JA全農2020年11月4日

一覧へ

JA全農が協賛する「JCAカーリングスクール横浜2020」が11月3日、神奈川県の横浜銀行アイスアリーナで開かれ、小学生を含む100人以上が参加した。同スクールは、カーリングの普及と若年層への競技人口の拡大を図るとともに、来年の日本カーリング選手権のプロモーションを目的に、日本カーリング協会が主催。講師には元日本代表の本橋麻里さんや大澤明美さん、平田洸介さん、土屋長雄さんなどが揃い、参加者へカーリングの楽しさを伝えた。

参加者に熱心に指導する本橋さん(写真左)参加者に熱心に指導する本橋さん(写真左)

JA全農はカーリング男子・女子・ミックスダブルス・ジュニア日本代表のオフィシャルスポンサーとして、日本代表選手が国外でも普段通りのパフォーマンスを発揮できるよう「ニッポンの食」を通じてサポートしている。「JCAカーリングスクール横浜2020」の会場では、全農ブースを出展し、参加者へカーリングストーン型の絵馬を配り、日本代表選手に向けた応援メッセージを募集。「どど~ん!と『どんぶり』スポーツ応援」をテーマに、集まった「応援絵馬」を「どんぶり」を模したパネルに展示し、「がんばってください!ファイト!」や「みんながんばれ!全集中」といった熱いメッセージが寄せられた。

また、全農の商品ブランド「ニッポンエール」の新商品「ニッポンエールドライフルーツ 愛媛県産甘夏ピール(チョコレートがけ)」を参加賞として配布。参加者の子どもは「スクールのミニゲームは負けたけど一番楽しかった。ドライフルーツはおいしそう。早く食べたい」と話し、笑顔で商品を受け取っていた。

講師として指導した本橋さんは「参加者の皆さんは協力的で、マスクの下も笑顔でとても教えがいがあり、私自身も元気をもらいました」と話した。また。平田さんは「初めての参加でしたが、大人から子供まで一緒に参加するイベントで、コロナ対策もされていて、選手として参加できてよかった」とコメント。大澤さんは「今回参加した子どもたちから未来のオリンピアンが出たらうれしい」と笑顔で語っていた。

あたたかいメッセージが100件以上集まったあたたかいメッセージが100件以上集まった

最新の記事

シンジェンタライブラリー210908:SP

JA人事

ヤンマーSP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る