想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
薄井寛・20大統領選と米国農業
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCSP2
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

「全日本一輪車競技大会」ソロ演技部門で「全農杯」贈呈JA全農2020年11月24日

一覧へ

JA全農は11月23日、静岡県の静岡市北部体育館で開かれた「2020全日本一輪車競技大会ソロ演技部門」に特別協賛。今大会は一輪車のソロ演技部門の日本一を決める大会で、全国から中学生以上の選手54人が出場し、技術力や表現力、作品の魅力、完成度などを競った。

テクニカル部門男女テクニカルの部優勝の河合嵩平選手(左)とアーティスティック部門男子の部優勝の棟方翔也選手テクニカル部門男女テクニカルの部優勝の河合嵩平選手(左)とアーティスティック部門男子の部優勝の棟方翔也選手

JA全農は、一輪車競技の大会に協賛し、参加選手へ副賞や参加賞として地元のお米や特産品などの「ニッポンの食」を提供している。全農は、これまでも卓球やカーリング、サッカーなどのスポーツ競技を応援しており、子どもたちに馴染みの深い一輪車競技へも協賛し、子どもたちの健やかな心身の成長と夢の実現を応援している。

同大会で優勝したテクニカル部門男女テクニカルの部で河合嵩平選手と、アーティスティック部門男子の部で優勝した棟方翔也選手には特別表彰として、全農広報・調査部広報SR課の太田純課長から「全農杯」のトロフィーが授与された。

出場選手へは参加賞として全農の商品ブランド「ニッポンエール」の新商品「ニッポンエールドライフルーツ愛媛県産甘夏ピール(チョコレートがけ)」を提供。参加者は笑顔で受け取り、「ドライフルーツ大好き、とても美味しそう」と話していた。

参加賞の「ニッポンエールドライフルーツ」愛媛県産甘夏ピール(チョコレートがけ)(写真右)を受け取る選手参加賞の「ニッポンエールドライフルーツ」愛媛県産甘夏ピール(チョコレートがけ)(写真右)を受け取る選手

最新の記事

シンジェンタライブラリー:SP

ヤンマーSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

topへ戻る