Z-GIS左PC
第42回農協人文化賞
左カラム:全中動静160_86
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
SP:右上長方形 アリスタライフサイエンス(株)トクチオン乳剤
全農ビジネスサポート:センター上:PC
JA三井リース中央(1)SP

石川佳純選手が5年ぶり日本一「全日本卓球選手権大会」 JA全農2021年1月18日

一覧へ

「全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部)」の決勝が1月17日、大阪府の丸善インテックアリーナ大阪で行われ、女子シングルスでは全農所属の石川佳純選手が優勝。平成27年度大会以来、5年ぶり5度目の日本一に輝いた。男子シングルスは及川瑞基選手(木下グループ)が優勝した。

皇后杯を掲げる石川選手皇后杯を掲げる石川選手

JA全農は、優勝した両選手へ副賞として「東北のお米詰合せセット」2トン、国産黒毛和牛10キロ、JA全農が運営するお取り寄せECサイトで使える「JAタウンギフトカード」4500円分を20枚、"ニッポンエール"ドライフルーツ8種類セットを贈呈。JA全農の野口栄代表理事専務から大きな米俵とパネルを両選手は笑顔で受け取った。

全農の野口代表理事専務と、優勝した石川選手、及川選手(左から)全農の野口代表理事専務と、優勝した石川選手、及川選手(左から)

【一般の部結果】
<男子優勝>
及川瑞基(木下グループ)
<女子優勝>
石川佳純(全農)
<男子準優勝>
森薗政崇(BOBSON)
<女子準優勝>
伊藤美誠(スターツ)
<男子3位>
吉田雅己(栃木県スポーツ協会)
田中佑汰(愛知工業大)
<女子3位>
木原美悠(JOCエリートアカデミー/星槎)
早田ひな(日本生命)

【一般の部 副賞一覧】
<副賞>
シングルス(男女計)
◆東北のお米詰合せセット 2トン(各1トン)
・青森県産「青天の霹靂」
・岩手県産「銀河のしずく」
・宮城県産「だて正夢」
・秋田県産「あきたこまち」
・山形県産「雪若丸」
・福島県産「天のつぶ」

◆国産黒毛和牛
20kg(各10kg)
JAタウンギフトカード 4500円分 40枚(各20枚)

◆"ニッポンエール"ドライフルーツ 8種類セット 2セット(各1セット)

最新の記事

ナガセサンバイオSP 2021

JA人事

DiSC:SP

農協時論

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA全農・部長インタビュー:2021年度事業計画

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る