想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
薄井寛・20大統領選と米国農業
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCSP2
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

震災10年で感謝をカタチに JAグループ宮城が復興イベントと記念誌・動画を制作2021年2月19日

一覧へ

JAグループ宮城は東日本大震災から10年となる節目の3月に、震災から得た教訓や復興の道のりを改めて振り返るとともに、これまでの支援を感謝のカタチにする復興イベントの開催と記念誌・記念動画の制作を行う。

復興フェアで感謝をカタチに

〈復興イベント開催概要〉

県内ファーマーズマーケット スタンプラリーキャンペーン県内ファーマーズマーケット スタンプラリーキャンペーン(クリックで拡大)

○復興フェア「県内ファーマーズマーケット スタンプラリーキャンペーン」

▽キャンペーン概要
県内17カ所のJA直売所で買い物をして景品応募するスタンプラリー形式のキャンペーン

▽実施期間
2月15日(月)~3月14日(日)

○復興マルシェ

▽概要
県内JA16ブースの出店、震災復興パネル展示

▽開催日時
3月8日(月)11:00~16:30

▽開催場所
仙台駅前 AER特設会場(1F/2Fアトリウム)

▽売上の一部を災害復興基金へ
復興マルシェの売上の一部は、JAグループ宮城災害復興基金に入れることで、今後の災害や感染症などへの備えとする。JAグループ宮城では、東日本大震災で多くの義援金の支援を受けた経緯をもとに災害復興基金を創設。近年多発している自然災害時の各県JAへの支援などを実施している。

▽その他
3月8日13:30から、新型コロナウイルスの感染拡大を予防するため、規模を縮小しJAビル宮城で開催する「追悼行事」を終えた県内各JAの組合長も復興マルシェに参加。JAのキャラクターと販売応援を行い、復興マルシェを盛り上げる。

〈記念誌・記念動画〉

震災復興の歩みと復興した姿を記録した記念誌と記念動画は、3月8日の「追悼行事」の開催後にJA宮城中央会のWebサイトで一般公開する。

【復興イベントに関する情報(JA宮城中央会Webサイト)】

最新の記事

シンジェンタミラビスフロアブル:SP

ヤンマーSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

topへ戻る