Z-GIS左PC
第42回農協人文化賞
左カラム:全中動静160_86
想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドSP:イントレックス
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

いまが旬・佐賀県産アスパラのオリジナルメニューが好評 JA全農2021年3月9日

一覧へ

JA全農は3月4日~31日の期間、東京都と広島県内の直営飲食店3店舗で「佐賀県産『アスパラ 』フェア」(既報)を開催している。3月8日に同フェアを実施している、「みのる食堂 三越銀座店」を取材した。

フェアで提供している「佐賀県産アスパラのパスタサラダ」フェアで提供している「佐賀県産アスパラのパスタサラダ」

JAグループ佐賀とのコラボレーション企画として太く甘みがあり、生で食べられるほどみずみずしいアスパラガスを使用したオリジナルメニューを考案した。

「みのる食堂 三越銀座店」の佐藤料理長「みのる食堂 三越銀座店」の佐藤料理長

都内のフェア実施店舗「みのる食堂 三越銀座店」では「佐賀県産アスパラのパスタサラダ」、「みのりみのるキッチンecute品川店」は「佐賀県産アスパラと彩り野菜のチーズ焼」、広島の「みのる食堂エキエ広島店」では「佐賀県産アスパラときのこの醤油バター炒め」を提供している。

国産食材を和洋食メニューで提供する「みのる食堂 三越銀座店」では、定食の惣菜4種類の一品に、全農の国産小麦パスタを使った「佐賀県産アスパラのパスタサラダ」を提供している。佐藤弘樹料理長は来店客の反応について、「今回のフェアに関心をもっていただき、皆さん完食されている。これから旬を迎えるアスパラを使ったメニューを楽しんでほしい」と話した。

最新の記事

ナガセサンバイオSP 2021

ヤンマーSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

topへ戻る