Z-GIS左PC
第42回農協人文化賞
左カラム:全中動静160_86
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドPS:大豆剤
JA三井リース中央(1)PC
JA三井リース中央(1)SP

金沢駅に能登牛焼肉弁当店「ひゃくまんぞく亭」オープン JA全農いしかわ2021年3月24日

一覧へ

JA全農いしかわが直営する能登牛焼肉弁当店「ひゃくまんぞく亭」が3月19日、JR金沢駅構内の金沢百番街「あんと」内にオープンした。県産農畜産物の地産地消アンテナショップとして「石川の食」の魅力を発信する。

JR金沢駅構内にオープンした「ひゃくまんぞく亭」JR金沢駅構内にオープンした「ひゃくまんぞく亭」

石川県産ブランド牛「能登牛」を店内で焼き上げ、県産米「ひゃくまん穀」を使った弁当を中心にメニューを展開。店内ではサーロイン重やそぼろ、しぐれ煮など能登牛の弁当5種や能登豚の弁当3種、能登牛の串焼き、押し寿司などを販売している。

「能登牛焼き立てサーロイン重」(税込3280円)「能登牛焼き立てサーロイン重」(税込3280円)

店名には消費者と生産者が「ひゃくまんぞく」するとの思いが込められている。JA全農いしかわ管理部開発広報課の宇田和弘課長は「オープン以来、多くの方に来店していただき順調に売上げを伸ばしている。当店の一押しの能登牛焼き立て弁当をぜひ堪能してほしい」と話した。

最新の記事

愛知製鋼右上:SP

JA人事

クミアイ化学右カラムSP

農協時論

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA全農・部長インタビュー:2021年度事業計画

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る