Z-GIS左PC
第42回農協人文化賞
左カラム:全中動静160_86
想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
SP:右上長方形 アリスタライフサイエンス(株)トクチオン乳剤
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

「おかやま地消地産の店」でなすび記念日イベント JA全農おかやま2021年4月21日

一覧へ

JAグループ(JA全農おかやま、JA岡山、JA晴れの国岡山)と(株)天満屋が連携し、この春天満屋岡山本店にオープンした「おかやま地消地産の店」で4月17日の「なすび記念日」に合わせ、イベントを開催した。

イベントをPRするフレッシュおかやまの石原さんイベントをPRするフレッシュおかやまの石原さん

4月17日は「ヨ・イ・ナ・ス」と語呂が良いことや、毎年4月にナスが大好物な徳川家康に献上されていたことから、冬春なす主産県協議会(主産県の全農県本部、経済連、県JAで組織)によって、「なすび記念日」と制定した。

当日は、おかやま地消地産の店で500円以上買い物をした先着100名に「岡山県産千両なす1袋」のプレゼントを実施。店頭では、県産農畜産物の魅力を発信する「フレッシュおかやま」の石原歌乃さんが千両なすのPRも行った。

「岡山県産千両なす」は、瀬戸内特有の温暖で雨が少なく、抱負な日照時間に恵まれた、なす作りに適した気候で栽培された、岡山を代表するブランド野菜で、皮が薄く、やわらかいのが特徴。色・つや・果肉の締まりや歯ごたえなど、その品質は高い評価を得ている。

千両なすは、6月中旬頃まで出荷され、オンラインショップ「おいしいおかやま」でも、販売を開始している。

最新の記事

ナガセサンバイオSP 2021

DiSC:SP

原発処理水海洋放出

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

topへ戻る