Z-GIS左PC
第42回農協人文化賞
左カラム:全中動静160_86
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCSP2
JA全中中央①PC
全農ビジネスサポート:センター上:SP

全農杯全日本卓球選手権大会を開催 JA全農とっとり2021年5月13日

一覧へ

全農杯全日本卓球選手権大会(ホープス・カブ・バンビの部)鳥取県予選会が5月5日、鳥取県倉吉体育文化会館で開催された。

選手に賞状を手渡すJA全農とっとり柳田英貴副本部長選手に賞状を手渡すJA全農とっとり柳田英貴副本部長

同大会は、子どもたちの健やかな心身の成長を願い、未来の夢を応援する目的で2013年からJA全農が特別協賛している。

当日は鳥取県内から卓球少年・少女が集まり、ホープス(小学6年生以下)・カブ(同4年生以下)・バンビ(同2年生以下)の階級で、熱戦を繰り広げた。

JA全農とっとりでは、副賞として優勝者に「鳥取和牛オレイン55」、2位に「鳥取県産米 星空舞10kg」、3位に「ウインナーセット」を贈呈した。

上位入賞は、7月22日~25日に神戸で開催される全国大会への出場を予定している。

最新の記事

ナガセサンバイオSP 2021

JA人事

クミアイ化学右カラムSP

農協時論

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA全農・部長インタビュー:2021年度事業計画

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る