FMCトップSP:育苗箱混合剤
プリロッソ粒剤オメガ:FMC(PC)センター
プリロッソ粒剤オメガ:FMC(SP)センター

「とんかつ まい泉監修 ポークジャーキー」を発売 全国農協食品2021年6月8日

一覧へ

JA全農の子会社である全国農協食品(株)は、JA鹿児島県経済連の銘柄豚「茶美豚(チャーミートン)」を使用した「とんかつ まい泉監修 鹿児島県産茶美豚使用ポークジャーキー」を商品化。6月8日から九州地区の一部コンビニエンスストアで発売する。

鹿児島県産茶美豚を使用した「ポーク ジャーキー」鹿児島県産茶美豚を使用した「ポーク ジャーキー」

「茶美豚」は緑茶粉末とお茶に含まれる成分「カテキン」、「さつまいも」が入った飼料を食べて育った豚のこと。茶美豚の専用飼料を食べた豚は、カテキンの効用である抗酸化作用や消臭作用で肉の鮮度が保てることから、ドリップの少ない甘みのあるジューシーな豚肉に仕上がている。
この「茶美豚」は、「とんかつまい泉」で実際に販売されており、同社から味付けの監修を受け、新商品の開発と発売に至った。

同商品の発売場所は、鹿児島県、宮崎県、沖縄県の一部コンビニエンスストア。容量は35g/パック、参考価格は税込540円。

最新の記事

ナガセサンバイオSP 2022

みどり戦略

注目のテーマ

注目のテーマ

全農人事

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る