Z-GIS左PC
JA全農 部長インタビュー 全力結集で挑戦 21年度事業計画
左カラム:全中動静160_86
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCSP2
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

JAタウンに「高校生イチオシ!おおいた特産品ひろば」オープン2021年7月29日

一覧へ

JA全農が運営する産地直送通販サイト「JAタウン」は7月28日、新ショップ「高校生イチオシ!おおいた特産品ひろば」をオープンする。

大分商業高校は「夏の手土産セット」を考案大分商業高校は「夏の手土産セット」を考案

同ショップは、大分県教育庁高校教育課を事業主体とする、大分県下の商業系高校・農業系高校によるJAタウンを活用したWeb学習の一環としての取り組み。大分県教育庁とJAグループ大分が一体となり、各高校の生徒にインターネット販売に触れ合う機会を創り、経済活動の学習を進めると同時に県産農畜産物の良さをアピールする。

取り組みの第1弾では、各高校の生徒自身が考案・作成した地域特産品などを詰め合わせた新ショップ限定の特別セットや農業系高校の生産物(加工品)など、魅力ある商品を販売。PRのために生徒らが商品画像や説明文に工夫を凝らした商品ページを掲載する。実施は、第1弾が7月28日~9月10日。第2弾は、11月頃を予定。

「スタミナセット」と「ジャムセット」を考案した玖珠美山高校の生徒「スタミナセット」と「ジャムセット」を考案した玖珠美山高校の生徒

◎商品出品高校(順不同)

夏の手土産セット1950円(税込・送料別)を考案した大分商業高校の生徒は「大分の食材を最大限に生かした。コンセプトは、『どのような世代にも喜ばれるような手土産』。帰省した時にも、このセット商品を持っていけるように日持ちするものになっています」と説明。また、「スタミナセット」(2800円)と「ジャムセット」(950円)を考案した玖珠美山高校の生徒は「部活動に打ち込める生徒におススメの『スタミナセット』は、手軽に調理できること、夏も近づき暑さに負けないように、大分の美味しい食品。また、学校で作ったジャムは初めてネット販売を行う商品。県内外の方に私たちが作った商品をお楽しみいただきたい」と話している。価格はいずれも税込・送料別。

全農大分県本部のショップ担当者は「大分の県立高校で学ぶ商業系と農業系の生徒が地元の商品や高校生が作った生産物を販売するショップ。皆さんへ『おおいた愛』をお届けするショップを目指します」と意気込みを述べている。

第1弾:国東高校、日出総合高校、別府翔青高校、大分商業高校、情報科学高校、由布高校、津久見高校、佐伯豊南高校、三重総合高校、中津東高校、宇佐産業科学高校、日田三隈高校、玖珠美山高校

第2弾から参加:大分東高校、久住高原農業高校、日田林工高校

【高校生イチオシ!おおいた特産品ひろば】

最新の記事

シンジェンタライブラリー210908:SP

JA人事

DiSC:SP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る