人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
イソクラスト_フロアブル_SP
FMCプレバソンPC
FMCセンターSP:ベネビア®OD

乃木坂46継続 『国消国産』JAグループ統一運動説明会開催 JA全中2023年4月26日

一覧へ

JA全中は4月25日、「令和5年度『国消国産』JAグループ統一運動説明会」を実参加とオンラインで開催し、JA都道府県中央会などの実務担当者に2023(令和5)年度の国消国産運動の方針などについて説明した。約120人が参加した。23年度もアイドルグループである乃木坂46を起用し、JAグループ一体となって国消国産の意義を積極的に広めていく。

説明会

乃木坂46の起用は、若年層に国消国産について興味を持ってもらうことが狙いだ。またJAグループサポーターの林修先生による統一学習資材も引き続き制作する。JAグループの「みんなのよい食プロジェクト」を活用し、キャラクター「笑味ちゃん」を活用した資材も作成し、広報展開をする。

今秋にはJA直売所などを基点とした取り組みを行い、一定期間内に複数回訪問することを条件に、抽選で47都道府県それぞれの国産農畜産物をプレゼントするキャンペーンを実施する。また同時期にJAタウンに特設ページを設けて、送料無料特典を付与する。

このほか、家の光協会が運営するサイト「あたらしい日日」と連携し、国消国産レシピコンテストを実施する。教育機関とともに、食と農への理解を醸成するための副教材を小中校などに配布し、出前授業を行う。ネットを利用し「ご当地カレーライス」を紹介し、「JA『ご当地カレーライス』ナンバーワン決定戦」(仮称)を実施する。

JAグループは「国消国産月間」をこれまで10月としていたが、今年度は10、11月の二カ月に拡充し、子育て世代の女性層と若年層に対する情報発信を強化する。

説明会では各都道府県の実務担当者から、各施策を実施する際の手順などについて質問が出た。

重要な記事

240401・シンジェンタ粒粒マイスター:右上長方形SP

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る