人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
イソクラスト_フロアブル_SP
FMCプレバソンPC
FMCプレバソンSP

卓球「ITTF男女ワールドカップ2024」日本代表選手を「ニッポンの食」でサポート JA全農2024年4月16日

一覧へ

JA全農は、4月15日に中国・マカオで開幕した「ITTF男女ワールドカップ2024」に出場する卓球日本代表選手を「ニッポンの食」で応援している。

「ニッポンの食」を手にする戸上隼輔選手(左)、張本智和選手(中央)、松島輝空選手「ニッポンの食」を手にする戸上隼輔選手(左)、張本智和選手(中央)、松島輝空選手

JA全農は、日本代表選手が海外でも普段通りのパフォーマンスができるよう「ニッポンの食」を提供。今回は、全農が運営する産地直送通販サイト「JAタウン」に掲載されている商品を中心にパックごはんやフリーズドライのみそ汁、ご飯のおともや全農の商品ブランド「ニッポンエール」のドライフルーツなどを提供した。

ITTF男女ワールドカップ2024は、世界各国のトップ選手が出場する大会。ワールドカップの個人戦の開催は2020年以来で、4年ぶりの開催となる。2020年に開かれたワールドカップでは、男子シングルスで張本智和選手(智和企画)、女子シングルスで伊藤美誠選手(スターツ)が3位に入った。今回も「ニッポンの食」をパワーに変えて、大舞台に挑む。

「ニッポンの食」によるサポートに対し、松島輝空選手(木下グループ)は「海外でも日本のお米が食べられるのはとても心強いですし、大きな力になっています。フルーツのゼリー飲料は、くだものの味がしっかりしてとても美味しいので勝利後のご褒美にしています」とコメントを寄せた。

今回提供した「ニッポンの食」今回提供した「ニッポンの食」

重要な記事

ヤンマーSP

最新の記事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る