左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
FMCSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

3月11日に震災復興考えるフォーラム 東京青年会議所2013年2月27日

一覧へ

 公益社団法人東京青年会議所は3月11日、「東京から発信する被災地復興への道?私たちは復興のために何をすべきか?」と題したフォーラムと講演会を渋谷公会堂で開く。

 フォーラムでは東日本大震災から2年となるこの日、改めて被災地・被災者の現状を把握し、復興のためにすべきことを考える。
 慶應義塾大学と福島大学の学生による「おむすびアートPROJECT」が3万1100個のおむすびで世界最大のおむすびアートに挑戦するほか、復興に関わる専門家らによるパネルディスカッション、各地方自治体団体による復興への取り組み紹介などを行う。福島、宮城、岩手県の物産展も開く。
 「おむすびアートPROJECT」は11時から制作を開始し、14時45分頃完成予定。メインイベントは18時~21時。入場無料。

最新の記事

ナガセサンバイオSP

JA人事

ヤンマーSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

新世紀JA研究会:SP

特集

解説・提言

topへ戻る