Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
左カラム_農協協会90周年_400px
株式会社カクイチヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

おにぎり通じて アフリカ・アジアのこどもに給食を!2015年9月18日

一覧へ

「100万人のいただきます!」キャンペーン

 NPO法人TABLE FOR TWO International(TFT)は、10月16日から11月30日までの間、「100万人のいただきます!」キャンペーンを行う。

「アフリカ・アジアのこどもたちに給食をプレゼントしよう」 同キャンペーンは、国連が10月16日に定めた、世界中の人が食べ物や食糧問題について考える日「世界食糧デー」を記念して行うもので、2つの方法を使って、アフリカ・アジアのこどもたちに給食をプレゼントできる。
 1つは、おにぎりを作るか購入し、「いただきます!」とおにぎりとの写真を撮影。10月16日のランチタイムから実施される「おにぎり『いただきます!』ソーシャルアクション」の特設サイトに写真を投稿すると、参加者の代わりに協賛企業が写真1枚につき100円をTFTに寄付する。これにより5食分の給食をアフリカ・アジアのこどもたちにプレゼントできる。
 もう1つの方法は、キャンペーン対象のTFT寄付つき商品を購入すると、アフリカ・アジアのこどもたちに1食分の給食をプレゼントできるというもの。キャンペーン対象の商品については10月15日に公表する予定。
 TFT寄付つき商品は、先進国の肥満などの問題解決とともに、発展途上国の飢餓を救おうという趣旨のもと、ヘルシーメニューを中心にロゴなどで表示されている。対象商品については、同法人のホームページで確認できる。
 キャンペーンでおにぎりを取り上げる理由は、おにぎりは「だれかのために」握られたものであり、この「だれかのため」の気持ちを世界のこどもたちにも伝え、世界を変えていきたいという願いからだ。

(写真)「アフリカ・アジアのこどもたちに給食をプレゼントしよう」

最新の記事

シンジェンタライブラリー:SP

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る