左カラム_農協協会90周年
Z-GIS左PC
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
FMCSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

改正卸売市場法でセミナー 農経企画センター2018年9月20日

一覧へ

 (株)農経企画センター(月刊農林リサーチ)は10月30日、改正卸売市場法のもとでの青果流通についてセミナーを開く。農水省卸売市場室長、JA全農長野の生産販売部長などが講演する。

セミナーの詳細は次の通り。
○テーマ:「改正卸売市場法下で青果流通はこうなる!」
○場所:千代田区富士見1-19-20。
○電話:03-3261-8311
○時間:午後1時~5時
○講演内容 :
「全農長野が全国を牽引する"市場型契約取引システム"とは」
(全農長野生産販売部・小澤卓夫部長)
「ファーマインドの低温物流ネットが青果市場とマッティング」
((株)ファーマインド経営企画・立井泰徳室長)
「改正卸売市場法に関する基本方針と、変わる官民の役割分担」
(農水省食料産業局卸売市場室長・武田裕紀室長)

 
○問い合わせ先:同センター
TEL:047-425-8701
FAX:047-425-8703

 

(関連記事)
【野菜の流通と文化を考える】第1回 JA全農青果センター設立の意味(18.05.15)
所得向上へ繋がるか? 市場法改正で説明会(18.04.16)
【意見交換】卸市場民営化に備え 多様な流通に対応を(18.04.13)

最新の記事

ナガセサンバイオSP

注目のテーマ

注目のテーマ

DiSC:SP

JAの現場から考える新たな食料・農業・農村基本計画

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

注目のタグ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

ニューロング:SP

特集

新世紀JA研究会:SP

解説・提言

農協研究会:SP
topへ戻る