左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
BASFヘッドSP:ナリアWDG
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

関東甲信 梅雨明け 平年より8日遅れ 気象庁2019年7月30日

一覧へ

 気象庁は7月29日午前、関東甲信地方の梅雨明けを宣言した。平年より8日遅い梅雨明けとなった。

 関東甲信は6月7日ごろに梅雨入りしており今年は7週間以上の梅雨期となった。平年より8日遅いが、昨年とくらべると30日遅い。昨年は6月6日ごろに梅雨入りし明けたのが29日だった。
 なお、東海地方は昨日(28日)、平年より7日遅く梅雨明けした。
 東北南部、東北北部はそれぞれ6月7日ごろ、15日ごろに梅雨入りしたが29日午前の段階ではまだ梅雨明けは発表されていない。

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

JA人事

ヤンマーSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

県連人事

JA人づくり研究会:SP

全農子会社・関連企業人事

新世紀JA研究会:SP

本田防除

クローズアップ

topへ戻る