想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
薄井寛・20大統領選と米国農業
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドPS:大豆剤
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

婚活イベント「棚田コン」農水省が初開催2020年7月31日

一覧へ

福岡を拠点に地方自治体の婚活支援と移住支援を手がける(株)LMO(エルモ)は8月29日、 農林水産省主催の婚活イベント「棚田コン」を佐賀県玄海町の浜野浦棚田で開催する。

婚活イベント「棚田コン」農水省が初開催

農水省が主催する棚田コンのポスター農水省が主催する棚田コンのポスター(クリックで拡大)

同プロジェクトは、棚田の魅力と、同社が持つ婚活や移住支援のノウハウを活用し、将来の結婚を見据えたパートナー探しを手伝おうというもの。棚田と婚活を組み合わせたこれまでにない切り口で、棚田地域の振興を図る。

婚活イベントでは、恋人の聖地といわれる浜野浦棚田を舞台に、稲刈り体験やバーベキューなどを通して楽しく交流。ステップ1として、涼しい場所での自己紹介に始まり、ステップ2では、ふだんなかなかできない稲刈りを地元農家の指導を受けながら体験。ステップ3では泉質やわらかな玄海海上温泉「パレア」で海を見ながらリフレッシュする。

さらにステップ4では、採れたての海鮮や肉、野菜、果物など地元こだわりの食材によるバーベキューを堪能し、ゲームやスイカ割りを楽しむ。イベントの最後にはカップリングを行い、イベント後も婚活のプロが交際をサポートする。

◆開催概要
日時:8月29日13時〜20時※小雨決行。荒天時は9月5日に延期
場所:玄海町浜野浦棚田※JR唐津駅から無料送迎あり
対象者:20歳〜40歳くらいの独身男女各10人※九州地方及び山口県の在住者に限る(応募多数の場合は抽選)
定員:男女各10人
参加費:3000円
応募締切
第1次8月11日 当せん連絡:8月12日
第2次8月17日 当せん連絡:8月18日
申込み方法:同社公式サイトから申し込む。


【棚田コン詳細・申込み】

最新の記事

シンジェンタライブラリー:SP

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る