2022夏季特集:PC
バイデン農政と中間選挙
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_JAまるごと相談室
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCトップSP:育苗箱混合剤
FMCセンターPC:ベネビア®OD
JA全中中央SP

農政:緊急企画:許すな!日本農業を売り渡す屈辱交渉

日米共同声明にかかる中家徹JA全中会長談話2018年9月28日

一覧へ

 本日、ニューヨークで行われた日米首脳会談の後、日米共同声明が発出され、日米聞の強力かっ安定的で主意的な貿易・経済関係の重要性が確認された。

 わが国農業分野に関しては、安倍総理の発言の通り、過去の経済連携協定で約束した市場アクセスの譲許内容以上の譲歩がないことについて明確に確認された。引き続き、政府はこれを踏まえた結輸を得るため断固たる姿勢で交渉に臨んでいただきたい。

 一方で、共同声明に示された個々の内容については具体的に明らかにされておらず、それらの詳細な考え方については、政府から改めで説明をお聞きしたい。また、現場の不安を助長しないよう、交渉にあたる政府はおかれては、交渉経過について可能な限りの透明性確保を徹底いた
だきたい。

平成30年9月27日
全国農業協同組合中央会
会長中家徹

最新の記事

シンジェンタ右上長方形:SP

みどり戦略

住友化学住友化学右正方形2SP

注目のテーマ

注目のテーマ

JA人事

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る