人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCベリマークSC:(SP)ヘッダー
JA全中中央①PC
FMCプレバソンSP

農政:全国会議員に聞く「どうするのかコロナ感染爆発」

藤丸 敏 自由民主党 衆議院議員【緊急特集・全国会議員に聞く どうするのかコロナ感染爆発】2022年1月26日

一覧へ

藤丸 敏 衆議院議員藤丸 敏 衆議院議員

○藤丸 敏
○自由民主党
○衆議院議員
○選挙区:福岡県第7選挙区
○出身地:福岡県

【1】 これまでの政府のコロナ対策についての評価
(1)これまでのワクチン接種の問題点と3回目接種など今後の課題
(2)医療体制の問題点と今後の課題、
(3)国民生活や経済活動の規制(「外出自粛」「営業自粛」「リモート作業」等)の補償
(4)検査体制の拡充について  ーーなどについてのご意見

(1) 問題点は、モデルナの接種する容量が多い。
菅政権下でワクチン接種をどんどん進めてきたのは良かったと思う。
迅速に3回目のワクチン接種を進めていく必要がある。
(2)医師会と協力をしてコロナ患者受け入れ病院を、もう少し増やし、供給体制の拡充を図るべき。
(3)飲食、旅行、人の運送が特に打撃を受けているので、それらに対する厚い保障がなければならない。
(4)もっと簡易の抗原検査キットを拡充すべき。

【2】オミクロン株拡大による今後のコロナ対策で政府は何をすべきか。

3回目のワクチン接種、経口薬を十分に配布できる様にすることで、現在、感染症法に基づく分類で
2類に分類されている新型コロナ感染症をインフルエンザの位置する5類へゴールデン・ウィーク位迄に持って行けるようにする。

【3】コロナ禍で見えてきた「日本社会の課題」と現政権に望むこと。
次の感染症に対する備えが必要。

重要な記事

日本曹達_ナブ乳剤_SP

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る