想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
薄井寛・20大統領選と米国農業
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCSP2
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

コナジラミ類に効果「ダブルシューターSE」を新発売 ダウ・アグロサイエンス日本(株)2018年3月27日

一覧へ

 ダウ・アグロサイエンス日本(株)は、園芸用殺虫剤の新製品「ダブルシューターSE」の販売を開始すると発表した。

コナジラミ類に効果「ダブルシューターSE」を新発売 ダウ・ケミカル 「ダブルシューターSE」は、有効成分であるスピノサドと脂肪酸グリセリドを組み合わせた殺虫剤だ。
 スピノサドは、土壌放線菌が作り出す活性物質を由来としており、アザミウマ類・ハモグリバエ類・チョウ目害虫に対して優れた効果を発揮する。また、脂肪酸グリセリドは、植物性油脂(天然ヤシ油)を原料とした有効成分で、ハダニ類やコナジラミ類などに効果を示す。
 こうした自然物由来の2成分を混合することで、その相乗効果と優れた製剤特性により、適用病害虫に対して安定的に優れた効果を発揮する。

【特長】
▽登録作物は、ナス、トマト、ミニトマト、バラ
▽コナジラミ類・ハダニ類・ハモグリバエ類を同時に防除可能。
▽全生育ステージ(卵・幼虫・成虫)のコナジラミ類に優れた効果するとともに、薬剤感受性の低下したハダニ類にも有効。
▽バラを除いて、収穫前日まで使用が可能。

 

(関連記事)
新会社名「Corteva Agriscience」に(18.03.02)
斑点米カメムシや吸汁性害虫に効果 ダウが新剤(18.01.26)
耐病性と食味を両立 新品種トマト「桃太郎ホープ」を発売-タキイ種苗(17.12.12)
水稲育苗箱専用殺虫剤「ゼロカウント」粒剤を新発売 ダウ・北興化学(17.11.29)
ダウ・デュポン 対等な経営統合が完了(17.09.05)
殺虫剤「ミネクトデュオ粒剤」発売開始(17.02.23)

最新の記事

国際衛生SP:パナミエール

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る