左バナー 人事2023
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCベリマークSC:(SP)センター
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

バイオスティミュラント「クロスバリュー」日本国内で販売開始 日本農薬2023年10月3日

一覧へ

日本農薬は10月1日、微生物資材「クロスバリュー」の日本国内での販売を開始した。

微生物資材「クロスバリュー」はバチルス・リケニフォルミスDSM5749株とバチルス・ズブチリスDSM5750株を含有するバイオスティミュラント製品で、微生物の働きにより環境ストレスに強い作物づくりにつながる農業資材。

社内試験の結果、いちごやきゅうりの収量改善、アスパラガス大苗の根張向上などが観察されている。

同社は、生産者の収益拡大や品質向上の期待に応えられる製品として、このほど国内での販売を開始した。

重要な記事

ヤンマーSP

最新の記事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る