左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
BASFヘッドSP:ナリアWDG
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

人気商品・産直品の試食・販売 コープみらいフェスタ きやっせ物産展開催2016年2月1日

一覧へ

 コープみらいは2月28日に、恒例の「コープみらいフェスタ きやっせ物産展」を幕張メッセで開催する。

「コープみらいフェスタ きやっせ物産展」 今年のテーマは「コープみらいの食育『たべる、たいせつ』」。2月28日10時から15時30分、千葉市の幕張メッセ国際展示場で開催される。
 会場には、約100社の取引先や生産者が参加し、千葉県産の新鮮な農産物の直売や肉・魚・冷凍食品、生活用品などを販売する。
 その他、親子で楽しめる食育体験プログラムとして、(株)にんべんによる"かつおぶし削り体験"、サントリーフーズ(株)の"伊右衛門オリジナルブレンド茶作り体験"、さらに千葉県歯科医師会によるガムを使った噛む力の判定をする"食べるを科学する"なども行われる。
 また、メインステージでは、料理研究家のコウケンテツ氏によるトークショーやダンス、ゲームショー等も行われ、毎年、家族連れで賑わう。
(写真)昨年のフェスタの様子

(関連記事)
関東・東北豪雨被害支援で1365万円寄付 コープみらい (15.12.03)

千葉県全市町村と「見守り協定」締結 コープみらい (15.09.07)

新井ちとせ・コープみらい理事長 信頼される生協へ 組合員・職員と共に歩む (15.09.01)

被爆者の声を次世代に継承 コープみらい (15.06.23)

一般財団法人コープみらい社会活動財団を設立 (15.06.17)

最新の記事

ナガセサンバイオSP

JA人事

ヤンマーSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

ニューロング:SP

特集

解説・提言

topへ戻る