食品流通 ニュース詳細

2018.10.03 
惣菜管理士養成研修を開講 日本惣菜協会一覧へ

 (一社)日本惣菜協会は10月1日、「惣菜管理士養成研修」を開講した。

2018年合格者および合格率 惣菜管理士養成研修は、食産業に携わる人に向けた業界の人材育成を目的とし、食品の製造工程を通じて食品に関しての総合的な知識を体系的に学べる通信教育として認知が広まっている。惣菜管理士は、惣菜業が発展するために人材育成が必要不可欠であるという業界からの要望を受け1993年から開始しており、今期の申し込みは過去最高の全国3777名となった。
 惣菜・中食市場は、社会環境の変化とともに、10兆円を超える市場に拡大し、現在は約2120社、2万5000名以上が惣菜管理士に認定され、活躍の場が更に広がっている。

日本惣菜協会 管理士データ(上の画像をクリックすると大きな画像が表示されます)

 

(関連記事)
総事業高3898億円 組合員数341万人 コープみらい総代会(18.06.08)
【野菜の流通と文化を考える】第1回 JA全農青果センター設立の意味(18.05.15)
業務野菜拡大でデリカフーズと提携 JA全農(18.03.23)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ