想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
薄井寛・20大統領選と米国農業
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
ヘッダー・SP・BASF:コテツフロアブル
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

「手仕事」がイベントに 好評の「手作り味噌」予約受付中 オイシックス2021年1月19日

一覧へ

安心安全な農産品や加工食品、ミールキットなどの食品宅配を展開するオイシックス・ラ・大地が手掛ける食品宅配サービス「Oisix」は、外出機会が減る中で家で過ごす時間が充実する「手仕事」ミールキットの商品のラインナップを強化。手作り味噌の予約を開始した。

「手仕事」がイベントに 好評の「手作り味噌」予約受付中 オイシックス

この冬は外出機会が減り、家庭でできるイベントのニーズが急増。Oisixは、ミールキットで手仕事を楽しんでもらおうと、寒い時期ならではの手仕事ミールキットとして「手作り味噌」を1月14日から予約開始したところ、初日で昨年の約3倍となる申し込みがあった。

これを受け、昨年は1商品だけだった1月〜2月の「手仕事」ミールキット商品を、今年は3商品を用意。キムチやバレンタインのお菓子など、季節の「手仕事」ミールキットを展開する。

味噌作りは「寒仕込み」といって、雑菌が増えにくい12月末〜3月初めの寒い時期に仕込むと良いと言われる。Kit Oisixでは、家庭での味噌作りで最も大変な、浸水時間も合わせると20時間を超える「大豆を茹でる工程」を済ませ、大豆を蒸し上げた状態で届ける。

付属するレシピカードには子どもと一緒に作るポイントもまとめており、作っている間も、出来上がりを待つ間も、食べることもすべて思い出に残る体験となる。

Kit Oisix「季節の手仕事を楽しむ!手作り味噌」(味噌樽つきイメージ)Kit Oisix「季節の手仕事を楽しむ!手作り味噌」(味噌樽つきイメージ)

「<Kit Oisix>季節の手仕事を楽しむ!手作り味噌」(3726円・税込)は、島根県の「やさか共同農場」が丁寧に育てた国産有機の蒸し大豆、米麹と、高知県沖の海洋深層水塩「天海の塩」を使い切り量でお届け。必要な材料はすべてセットになっており、味噌を仕込んでから出来上がりまでをサポートするレシピカードがついている。別途、味噌樽つきセットも用意。

販売期間は、1月28日10時~2月18日9時59分。予約は1月28日9時59分まで。

【<Kit Oisix>季節の手仕事を楽しむ!手作り味噌※2021年1月28日よりアクセス】

最新の記事

シンジェンタミラビスフロアブル:SP

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

topへ戻る