Z-GIS左PC
第42回農協人文化賞
左カラム:全中動静160_86
想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドSP:イントレックス
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

新潟のこだわり野菜を手軽に美味しく「桃太郎トマト」のキーマカレー新登場2021年3月2日

一覧へ

柿の種など業務⽤⽶菓を製造する阿部幸製菓(新潟県⼩千⾕市)は3月15日、新潟野菜を使ったレトルト食品「新潟ベジにゃフル」シリーズの第4弾として、「にいがたトマトキーマカレー」を発売する。

新潟ベジにゃフル「にいがたトマトキーマカレー」新潟ベジにゃフル「にいがたトマトキーマカレー」

「にいがたトマトキーマカレー」は「新潟の美味しい食材を日本中に広めたい!」という想いで女性中心のチームが開発した「新潟ベジにゃフル」シリーズの第4弾。今回は、農業県新潟の中でも野菜や果物の名産地として知られる白根産の桃太郎トマトを使い、好きなカレーランキングでビーフやポークなど定番の味に続いて第5位となったキーマカレーを企画した。

タキイ種苗の第7回「トマトに関する意識調査」によると、トマトは大人の8割、子供の7割が好きな野菜と答えており、含有成分のリコピンについては、88%の女性が「気になる」と回答するなど、機能性成分も注目を集めている。

「にいがたトマトキーマカレー」(380円、税別)は、クミンなどの本格的なスパイスをベースに白根産トマトと鶏ひき肉で、さっぱりとした味わいに仕上げている。なお、自社ネットショップでは3月1日から先行販売している。

【新潟ベジにゃフル「にいがたトマトキーマカレー」】

最新の記事

シンジェンタミラビスフロアブル:SP

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

topへ戻る