Z-GIS左PC
第42回農協人文化賞
左カラム:全中動静160_86
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCSP2
JA三井リース中央(1)PC
全農ビジネスサポート:センター上:SP

「さいしんビジネスフェア2021」開催 埼玉縣信用金庫2021年5月11日

一覧へ

埼玉縣信用金庫は6月9日、埼玉県の中小企業のビジネスマッチングや、県の食・物産・伝統工芸品を広く一般消費者に紹介する展示会「さいたまの中小企業力(そこぢから)さいしんビジネスフェア2021 ~彩・発・見!ひと まち 出会い~」を開催する。

オンライン出展ブースイメージオンライン出展ブースイメージ

2015年から隔年で開かれている、同社取引先の中小企業の販路拡大や、業種・地域を越えたビジネスマッチングを目的とした展示・バイヤー商談会。これまで各回で1万5000人を超える来場者があり、2300件以上の商談が実現している。今回は、「ニューノーマル(新常態)」の提案として、オンラインとリアル両方で開催する。

オンライン会場は、5月10日に「さいしんビジネスフェア2021」をオープン。食品や健康関連、AI・IoT関連などさまざまなサービスを開発・提供するメーカー企業や、全国信金の紹介企業など、県内外約300の企業・団体が参加する。6月30日まで開催。さらに、リアル会場は6月9日に、さいたまスーパーアリーナで「さいしんビジネスフェア2021」を開催。公開スタジオからのLIVE配信やオンラインでは体感できない、埼玉発の技術や製品・サービスをリアルに体験できる。入場は無料。

【さいしんビジネスフェア2021】

最新の記事

愛知製鋼右上:SP

JA人事

クミアイ化学右カラムSP

農協時論

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA全農・部長インタビュー:2021年度事業計画

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る