Z-GIS左PC
第42回農協人文化賞
左カラム:全中動静160_86
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドPS:大豆剤
JA三井リース中央(1)PC
全農ビジネスサポート:センター上:SP

青森県産スチューベン100%使用 中辛口白ワイン新発売 サンマモルワイナリー2021年5月11日

一覧へ

ブドウ栽培から醸造までの一貫体制でワインを製造するサンマモルワイナリー(青森県むつ市)は、新商品「津軽ワインホワイトスチューベン クラシック2020」発売した。

青森県産スチューベン100%使用 中辛口白ワイン新発売 サンマモルワイナリー「津軽ワイン ホワイトスチューベン クラシック2020」は、黒ぶどうの青森県産スチューベンを100%使った、フレッシュな中にコクや奥行きを感じられる滑らかな中辛口白ワイン。ワインと澱とを接触させ貯蔵をする「シュール・リー製法」により、さわやかでありながらクリーミーで深みのあるワインに仕立てた。レギュラー商品の「津軽ワインホワイトスチューベン」とは異なる新たな味わい・スタイル・香りを楽しめる。

サンマモルワイナリーは、太平洋、津軽海峡、陸奥湾の3つの海に囲まれた下北連山の裾に広がる約12ヘクタールの自社畑で葡萄を栽培、併設したワイナリーでワインを醸造。葡萄栽培から醸造まで安心安全の一貫体制で作っている。日本ワインコンクールでは、ピノ・ノワール種で史上初となる金賞を受賞。2016年には青森県大鰐町阿闍羅(あじゃら)山の中腹に位置する青森ワイナリーホテル内にサンマモルワイナリー第2工場を設立し、2019年には日本ワイナリーアワード三ツ星受賞など県内でも注目を集めている。

最新の記事

ダイヤ工業株式会社:右上:SP

JA人事

DiSC:SP

農協時論

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA全農・部長インタビュー:2021年度事業計画

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る