Z-GIS左PC
第42回農協人文化賞
左カラム:全中動静160_86
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCSP2
JA全中中央①PC
全農ビジネスサポート:センター上:SP

DJIドローン 位置情報補正ソフトのバージョンアップ記念でキャンペーン実施2021年5月13日

一覧へ

ドローンの販売や産業向けソリューションを展開する、SkyLink Japanは、DJI社製RTKドローン専用後処理補正ソフト「精度ばちばち君」(KLAU PPK-J Desktop for DJI RTK)のバージョンアップをリリース。6月30日まで優待キャンペーンを実施している。

DJIドローン 位置情報補正ソフトのバージョンアップ記念でキャンペーン実施

バージョンアップでは、DJI社製ドローンMatrice 300 RTK(M300 RTK)とZenmuse P1カメラの組み合わせにも対応し、より幅広いユーザが活用できるようになった。同ソフトは、DJI社製RTKドローンに備わっているPPKモードにより得た位置情報を、仮想基準点情報で後処理補正する(PPK)方式を採用。測量機器の設置や携帯電話通信網の確保を必要とせず、現場での作業時間を大幅に削減できると好評だ。

キャンペーンの「優待特典付き試用版ダウンロード」では、製品版と同じ機能無制限の「試用版」がダウンロードでき、アンケートに答えると期間限定の優待購入特典(5%0FF)を進呈する。また、DJI M300 RTK+Zenmuse P1カメラ所有のユーザー限定で、体験モニターを募集。期間中に同ソフトウェアを試用し、簡単なレポートなどに協力すると同商品の優待購入特典(33%OFF)を進呈する。

【「精度ばちばち君」特設サイト】

最新の記事

ダイヤ工業株式会社:右上:SP

JA人事

ヤンマーSP

農協時論

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA全農・部長インタビュー:2021年度事業計画

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る