JA全農 部長インタビュー 全力結集で挑戦 21年度事業計画
左カラム:全中動静160_86
バイデン農政と日本への影響
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドSP:ゴーゴーサン
プリロッソ粒剤オメガ:FMC(PC)センター
JA全中中央SP

気象予報士 小林正寿の書籍「ふしぎなお天気のいろいろ」が予約開始2021年6月18日

一覧へ

朝の情報番組でお天気キャスターを務める気象予報士の小林正寿さんがお天気について語った「ふしぎなお天気のいろいろ」(リピックブック刊、1200円・税別)が8月14日に発売。Amazonなど全国書店で予約を受け付けている。

「ふしぎなお天気のいろいろ」「ふしぎなお天気のいろいろ」

暮らしと切っても切り離せないお天気にまつわる内容から「お天気キャスター」「気象予報士」』の話まで、フルカラーの写真とイラストでやさしく解説した一冊。天気用語や天気図の意味が分かるようになり、これまで何気なく見ていた「お天気ニュース」により興味を持って見られる。

著者の小林さんは、「踊る!さんま御殿!!」や「人生が変わる1分間の深イイ話」、「有吉反省会」など、バラエティ番組にも多数出演。お天気愛が強く、頭の中はいつもお天気のことで一杯という著者のお天気の解説は人気がある。

同書は、総ルビ対応で小学校低学年でも読むことができ、小学生~中・高生の夏の自由研究のテーマを見つける参考書としても最適。お天気の知識ゼロの大人でもためになる意外な知識が詰まった一冊となっている。

最新の記事

シンジェンタライブラリー210908:SP

JA人事

DiSC:SP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る