Z-GIS左PC
JA全農 部長インタビュー 全力結集で挑戦 21年度事業計画
左カラム:全中動静160_86
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドSP:サンケイコテツベイト
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

河津産マンゴー使用 パンケーキ&パフェ期間限定発売 伊豆今井浜東急ホテル2021年7月14日

一覧へ

伊豆今井浜東急ホテル(静岡県賀茂郡河津町)は7月16日、ティーラウンジ「フローラ」で希少な河津産マンゴーを使った「河津産マンゴーパンケーキ」と「河津産マンゴーパフェ」を夏季限定で販売する。

河津産マンゴーを使ったパフェ(左)とパンケーキ河津産マンゴーを使ったパフェ(左)とパンケーキ

同メニューには、ホテルのある河津町のマンゴー農家「森ファーム」のマンゴーを使用。収穫状況や旬に合わせて、アップルマンゴーとキーツマンゴーの2種類を使う。香り豊かなアップルマンゴーは、柔らかな果肉が特徴で、糖度が高いキーツマンゴーは、繊維質が少なく口の中で溶けるほどの滑らかな舌ざわりが特徴。生産量がごくわずかで、一般の市場にはほとんど流通していない希少なな河津産マンゴーを堪能できる。

例年完売日もでるほど好評の「河津産マンゴーパンケーキ」(4300円)は、河津産のマンゴーを約180グラムたっぷりと使用。パティシエ手作りのリコッタチーズを混ぜたふんわりと軽い食感のパンケーキに、高さ12センチ以上のタワーのようなクリームは甘さ控えめで口当たりが軽やかになるよう配合した。さらに今年は新商品として、夏季限定の「河津産マンゴーパフェ」(2900円)を用意。フレッシュマンゴーとパティシエブレンドのこだわりの生クリーム、ナタデココ、マンゴー寒天を重ね、トップにはパイナップルチップをあしらった。販売は8月中旬までで、マンゴーの収穫終了とともに終了。

河津のマンゴー農家、森ファームのマンゴーを使用河津のマンゴー農家、森ファームのマンゴーを使用

最新の記事

シンジェンタライブラリー210908:SP

JA人事

DiSC:SP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る