人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
240401・ニッソーグリーン マスタピース水和剤SP
日本曹達 231012 PC
JA全中中央SP

野菜を多彩に楽しめる商品提案 野菜摂取を応援する6日間 RF12021年8月24日

一覧へ

株式会社ロック・フィールドが展開する総菜店RF1(アール・エフ・ワン)は8月26日~31日、サラダを通して野菜の多彩な楽しみ方を提案する「野菜摂取を応援する6日間」を各店舗で実施する。

北海道素材入り 緑の30品目サラダ北海道素材入り 緑の30品目サラダ

8月31日は「野菜の日」。同社が行ったアンケートでは、72.2%の人が「野菜を摂ることを意識しているが、摂れていない」と回答した。RF1は「野菜の日」をきっかけに消費者に気軽に楽しく野菜を摂ってもらおうと、各店舗で多彩なメニューを用意した。

RF1野菜摂取を応援する野菜の日おすすめメニューは4種類。「北海道素材入り 緑の30品目サラダ100g」(411円)は、人気の30品目サラダに、北海道素材を合わせ、和風ガーリックドレッシングか北海道三野農園の人参ドレッシングを選べる。旬が味わえる生のコーンをスチームして甘みを引き出し、香ばしく焼いた「ゴールドラッシュ種使用 グリルコーンとアボカドのサラダ100g」(540円)は、スパイス香るライムマヨソース付き。また、野菜を楽しむ、新提案として「フルーツトマトと甘とまとのジェノバ風タルトサラダ1個」(702円)を用意した。タルト感覚で味わうサラダで、食卓が華やかになる。8月31日限定販売。さらに、「ローストビーフと揚げごぼうの旨みサラダ1パック」(897円)は、カットと下ごしらえ済みで、約3分で完成するキット。カリっとした揚げごぼうとソースの旨みが絶妙のおいしさ。価格はいずれも税込。

また、8月31日の「野菜の日」は、店頭で3000円(税込)以上、購入すると、先着で可愛らしい野菜イラストをあしらったオリジナルエコバッグのプレゼントを用意している。

重要な記事

240401・シンジェンタ粒粒マイスター:右上長方形SP

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る