人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
240401・ニッソーグリーン マスタピース水和剤SP
JA全中中央①PC
FMCセンターSP:ベネビア®OD

青森県三戸町と「relay(リレイ)」事業承継推進で連携協定締結2023年11月24日

一覧へ

事業承継マッチングプラットフォーム「relay(リレイ)」を運営するライトライトは、青森県三戸町と連携協定を締結した。青森県内では初めての連携となる。

青森県三戸町と「relay(リレイ)」事業承継推進で連携協定締結

青森県三戸町は、自然豊かな町で、リンゴやサクランボなどの果樹やニンニクなどの野菜の栽培が盛んな地域。戦国時代には、三戸南部家の居城が築かれた歴史ある町で、歴史ファンが往時を偲ばせる。また、近年では同町出身の漫画家・馬場のぼるさんの人気絵本「11ぴきのねこ」シリーズを活用したまちづくりに取り組んでいる。

三戸町では、基幹産業である農業からの離職が進んでいる一方、その受け皿となる雇用の場が少なく、若年者を含む全体就業者数が減少。農業後継者の育成と企業誘致等の雇用対策による就業人口の確保が今後の課題となっている。

連携協定を締結したライトライトの齋藤隆太代表(左)と三戸町の松尾和彦町長連携協定を締結したライトライトの齋藤隆太代表(左)と三戸町の松尾和彦町長

今回の連携協定により、三戸町の第三者事業承継の推進に向けて、三戸町と共に取り組む。その第一弾として、三戸町に特化した後継者募集案件を掲載した「relay the local 三戸町」を開設した。今後、三戸町に相談が寄せられる後継者不在事業者の情報をrelayに提供し、「relay the local 三戸町」に掲載。三戸町で後継者を募集している事業のストーリーや後継ぎ候補への想いをオープンネームで公開し、全国から熱意のある後継ぎ候補を募集する。

同社は取り組みにおいて、事業承継を希望する地域の事業者と全国の後継候補者、起業者をつなぎ、地域の経営資源を活かすとともに、事業の引継ぎから移住の受入れまで、事業者に寄り添った継続的な伴走支援を行う。

重要な記事

日本曹達_ナブ乳剤_SP

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る