人事2024 左バナー 
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
240401・ニッソーグリーン マスタピース水和剤SP
JA全中中央①PC
日本曹達 231012 SP

令和6年能登半島地震「ポケマル炊き出し支援プロジェクト」開始 雨風太陽2024年1月10日

一覧へ

株式会社雨風太陽は、令和6年能登半島地震を受け、ポケマル生産者の食材提供のもと、被災地での炊き出しを支援する「ポケマル炊き出し支援プロジェクト」を開始した。

「ポケマル炊き出し支援プロジェクト」取組概要「ポケマル炊き出し支援プロジェクト」取組概要

東日本大震災をきっかけに生まれた同社は、自然災害の支援にあたっては、多様なネットワークを持ち、これまでも様々な手段で生産者の支援を実施してきた。

このほど、同社が運営する産直EC「ポケットマルシェ」に登録している生産者へ、炊き出しへの食材提供可否を問う相談のアンケートを実施したところ、約300人から食材の無償提供の申し出があった。

こうした生産者の想いも受け、産地直送の美味しい食材を使った、温かい料理を提供することで、被災者が食を通して活力を得るひとつのきっかけとなるよう、「ポケマル炊き出し支援プロジェクト」を開始する。

同支援プロジェクトでは、ポケットマルシェ登録の生産者から提供された炊き出し用食材を、新公益連盟加盟のNPOなど関連団体と協力し、現地で炊き出しを行う。

また、今後被災地での炊き出しを予定しており、同プロジェクトに賛同する団体を下記フォームから募集している。

重要な記事

日本曹達_ナブ乳剤_SP

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る