Z-GIS左PC
JA全農 部長インタビュー 全力結集で挑戦 21年度事業計画
左カラム:全中動静160_86
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCSP2
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

「いろは」レタス生育診断サービス開始 スカイマティクス2020年1月20日

一覧へ

 産業用リモートセンシングサービスを提供するスカイマティクスは、葉色解析クラウドサービス「いろは」に、レタス生産者向けの解析機能を実装し、提供を開始した。

「いろは」の画面葉色解析クラウドサービス「いろは」の画面


レタス生育診断画面
レタス生育診断画面

 葉色解析クラウドサービス「いろは」は、ドローンで撮影された農地画像の診断・管理をインターネットを通じて簡単に行えるサービス。このほど、レタス生産者の農地見回り作業の省人化や収量計算の効率化に役立つ機能として、画像処理・AI解析技術を用いた生育診断、収量計算機能を開発、実装した。

 最大1か月間の無料トライアルを用意。画像に位置情報を付与する機能を持つ市販ドローンにも対応し、手持ちのドローンを使ってすぐに利用できる。

 基本利用料は従量課金プランが年間1万2000円、年間定額プランは同18万円。いずれも年間契約。

 詳細は同社HPを参照。https://smx-iroha.com/

葉色解析クラウドサービス「いろは」概要葉色解析クラウドサービス「いろは」概要

最新の記事

シンジェンタライブラリー210908:SP

JA人事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る