Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
左カラム_農協協会90周年_400px
株式会社カクイチヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

農作業中の受注の電話も逃さない手袋 農場女子PJ・(株)東和コーポレーション2017年5月26日

一覧へ

 (株)東和コーポレーションは農業女子プロジェクトと企画した手袋の第2弾「農業女子Gloves」を6月1日から販売する。農作業中に注文があっても、すぐに出られず注文を逃すといった彼女らの悩みに答えた商品。

農作業中の受注の電話も逃さない手袋 農場女子PJ・(株)東和コーポレーション 親指、人差し指、中指にスマートフォンが使える導電性繊維を使用。手袋を着用したままタッチパネルが使える。
 「夏は日よけのため、腕カバーや長袖の上から手袋をするので暑い」といった意見も取り入れ、全長約50cmで二の腕ほどまでのロング丈タイプ。UVカット率は96%。吸湿や放湿性に優れた新素材を使い、蒸れにくい。
 希望小売価格(税抜)は800円で、カラーはブルー。
 農業女子プロジェクトは農水省が推進しており、女性農業者が日々の生活や自然との関わりの中で培った知恵を企業の技術などと結び付け、新たな商品やサービスを開発し社会に広くPRすることが目的。

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

ヤンマーSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る