秋特集:国生国産PC
バイデン農政と中間選挙
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_JAまるごと相談室
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCヘッドSP:エクシレルりんご
FMCプレバソンPC
JA全中中央SP

労働負担軽減アシストウェア「第9回ものづくり日本大賞」で中国経済産業局長賞を受賞 ダイヤ工業2023年1月25日

一覧へ

ダイヤ工業は1月10日、経済産業省が主催する『第9回ものづくり日本大賞』で、同社が取り組む労働軽減アシストウェアの開発で「製品・技術開発部門」の「中国経済産業局長賞」を受賞した。

労働負担軽減アシストウェア「第9回ものづくり日本大賞」で中国経済産業局長賞を受賞 ダイヤ工業.jpg『第9回ものづくり日本大賞』では、「空気圧人工筋肉を搭載したまるで衣服のような労働負担軽減アシストウェアの開発」というテーマで、独自の空気圧式の人工筋肉を用いたアシストウェア「DARWING Hakobelude(ダーウィン ハコベルデ)」が「中国経済産業局長賞」を受した。

「ものづくり日本大賞」は、製造・生産現場の中核を担っている中堅人材や伝統的・文化的な「技」を支えてきた熟練人材、今後を担う若年人材など、「ものづくり」に携わっている各世代の人材のうち、特に優秀と認められる人材を顕彰するもの。

同社は、肉体的な負担が大きい製造業・建設業・運送業をはじめとする産業や農業、また医療・福祉業界で働く人へ向けて作業時の負担を軽減するアシストウェアを開発。エビデンスデータをもとに運動器のサポート技術で培ったノウハウを活かして、働く人に寄り添った製品を開発している。

受賞製品の「DARWING Hakobelude(ダーウィン ハコベルデ)」は、同社独自の空気圧式の人工筋肉を用いることで持ち上げ作業を助け、軽量かつ柔軟性を実現したアシストウェア。背中から腰、腰から臀部にかけて内蔵された高反発ゴムが立ち上がり、つらい中腰などの姿勢の維持をアシストする。

最新の記事

右上長方形:Z-GIS・SP

みどり戦略

DiSC:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

住友化学右正方形SP:2023

JA人事

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る