左バナー 人事2023
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
片倉コープアグリ:SP ペースト二段施肥
FMCセンターPC:ベネビア®OD
2・SP:朝日アグリア・エコレット

【みどり戦略】高品質な堆肥の生産に必要な堆肥製造機械 アイケイ商事2023年9月19日

一覧へ

アイケイ商事(千葉県香取市)は、農水省より「みどりの食料システム法に基づく基盤確立事業実施計画」として、昨年11月に認定され、実現に向け取り組んでいる。

固液分離機と自動撹拌機固液分離機と自動撹拌機

同社は、畜舎建設で定評があり、堆肥製造機械については第二の事業の柱となる。今回、みどり投資促進税制の対象機種に追加された、糞尿を分離する固液分離機及び堆肥の自動撹拌機の普及拡大を図ることで、堆肥利用による化学肥料の使用低減に寄与する計画だ。一台当たりの処理能力が大きいため、主に大規模畜産農家向けに提案を強化している。

計画の実施期間は、2022(令和4)11月から2027(令和9)年9月。現地への訪問によるアフターサービスの充実や全国的な販路開拓のための体制構築を図っている。また、自社製造に加え、OEMにより製造体制を増強することが事業内容に盛り込まれており、地域資源循環の強化に向けて、耕畜連携が課題となっているだけに、同社の今後の展開が注目される。

重要な記事

ヤンマーSP

最新の記事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る