左バナー 人事2023
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
片倉コープアグリ:SP ペースト二段施肥
2・PC:朝日アグリア・エコレット
FMCセンターSP:ベネビア®OD

大袋肥料は50袋から配送 農業用品予約販売サービス11月1日から受付開始 コメリ2023年10月27日

一覧へ

ホームセンターの「コメリパワー」や「コメリハード&グリーン」を展開する株式会社コメリは11月1日、農業用品予約販売サービスの受付を開始。大袋肥料は50袋から配送可能で、アグリ営業マネジャーによる相談会など、プロの農家をサポートする。

大袋肥料は50袋から配送 農業用品予約販売サービス11月1日から受付開始 コメリ

同サービスは利用の際、コメリが指定する大袋肥料を配達で注文すると店引取り予約価格からさらに値引き(北海道店舗を除く)になる。

同社は、大袋肥料の配達を50袋から受けており、指定先の住所で受け渡しが可能で、店舗に行く手間を削減できる。

また、届け先にフォークリフトがない場合も、注文数が100袋未満であれば配達と手下ろしのサービスを提供する。また、配送の際は、大型トラック(10t)と中型トラック(4t)での配送が可能。

中型トラックは、大型トラック(10t)では入れない場所にも届けられ、希望に合わせて選ぶことができる。

コメリならではのサポート体制「農業用品 予約相談会」を実施コメリならではのサポート体制「農業用品 予約相談会」を実施

さらに、コメリ各店で農業用品の予約相談会を実施。相談会では、スタッフが農業にまつわる悩みを聞き、内容に合わせて適切な商品を提案。

また、全国にいる80人以上のアグリ営業マネジャーが、利用者の圃場を訪問し、農作物の生育状況の確認、商品の手配、スマート農業など多方面からサポートする。

重要な記事

シンジェンタ ミネクトコネクト SP 231101

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る